廃棄する予定であった未使用水着生地を有効活用

サステイナブル商品

廃棄する予定であった未使用水着生地を有効活用

提携先と連携して、本来であれば廃棄する予定の未使用水着の残反を有効活用し、スポーツ向け・ランナー向けの下着(スポーツインナー)「快パンツZゼット」を開発いたしました。
高価な水着生地ですが、下着として利用することで、汗をかいてもすぐ乾く快適な機能性をもったスポーツインナーとして新たな価値が加わり、スポーツをする方に向けて、本来高価な製品を低価格で気軽にご利用いただけるアップサイクル商品として提供できることになりました。

■残反(ざんたん)とは
通常のアパレル商品の生地は、反物の生地から必要なパーツを切り出して裁断・縫製して仕上げていますが、その過程の中でどうしても余ってしまう生地のことです。通常それらの生地はその後焼却処分されることが多いです。

このような残反を利用することで、生産時の廃棄処分が減り、縫製工場には新たな仕事が産まれ、提携工場とも新たな関係を築いていくことができ、サステイナブルな商品を実現できました。

 

種別 対応状況
水着残反使用
スポーツインナー
生産時の廃棄処分減。
縫製工場に新たな仕事の創出。
提携工場と目標達成に向けたパートナーシップ構築。
サステイナブルな商品の実現。

☆販売サイト「プリント工場のADP 楽天市場店」【快パンZゼット】
https://item.rakuten.co.jp/kitasan/pz00001/

タイトルとURLをコピーしました