シルクスクリーン印刷

商品価値を1ランクアップさせるプリント技術

職人の技術レベルで仕上がりが大きく左右されるシルクスクリーン印刷。文字や線の小さい、細いはつぶれやカスレの原因となりますが、それはどこの工場もいっしょではありません。他社があきらめた繊細なデザイン表現もADPなら可能です。

 

 

様々な材料を使った特殊なプリント表現

インクを使い分けることで色々な表現が可能なのがシルクスクリーン印刷の特長でもありますが、ADPでは常にインクメーカーの情報を取り寄せ新しいプリント表現の開発を行っています。

職人の知識や技術による多彩なプリント表現

長年の知見や多くの納品実績によりADPにしかできないシルクスクリーン印刷のプリント表現もあります。

大量生産でもブレることが無い品質

プリント商品は芸術作品とはちがいますので、サンプルの一点だけ素晴らしい仕上がりでも意味がありません。シルクスクリーン印刷の量産全数がサンプルと同じ品質になるように仕上ます。

タイトルとURLをコピーしました