バイオマスマーク認定商品「BIOバインダー20」を採用

「BIOバインダー20」を採用

バインダーとは、シルクスクリーンプリントを行う際に用いるインクの原料のことです。「BIOバインダー20」は、その原料の一部に再生可能なバイオマス(植物由来)を使用することで、石油由来の原料の使用量を削減した次世代のバインダーです。
内容量の20%をバイオマス原料を使用しているため、バイオマス20のバイオマスマークが付与されています。

化石燃料を使用した原料と比較し、バイオマス原料を使用することで大気中の二酸化炭素の濃度変化を抑えるカーボンニュートラルの考えに基づいた製品です。

このバインダーを利用したインクを使用することで、お客様の販売するプリント製品にバイオマス度を示したバイオマスマークを表示することができます。

お客様のプリント商品にバイオマスマークを表示することで、環境に優しい製品であることを消費者に向けてアピールできます。

バイオマスマーク付き「BIOバインダー20」

まるでカッテージチーズのようなバインダー

BIOバインダー20を取り出します

取り出したバインダーにインクを投入

バインダーとインクを混ぜ合わせます

さらに架橋剤を添加してプリントできるインクに仕上げます

できあがったプリント用インク

版にインクをセットしていきます

プント用インク拡大

トートバッグにテストプリントしていきます

BIOバインダー20を使用したインクでプリントしたトートバッグの仕上がり

左:通常のバインダーを使用したインクでプリント 右:「BIOバインダー20」のインクでプリント

エー・ディー・ピーではSDGsへの取り組みにとして、お客様の商品であるTシャツ等を入れる梱包袋を、再生可能資源である植物由来(バイオマス)樹脂を有効活用したバイオポリプロピレン(PP)袋でご用意できますので、プリントご依頼の際、スタッフまでお問い合わせください。

種別 対応状況
バイオマスマーク認定商品
「BIOバインダー20」
再生可能なバイオマス(植物由来)を使用することで、石油由来の原料の使用量を削減した次世代のバインダーを用いたインクの作成。
外観:乳白色ペースト PH:中性

タイトルとURLをコピーしました